スタッフブログ

どんな色に変わるか楽しみです♪

江南市M様邸では屋根・外壁塗装工事が行われています。

 

先日の台風で屋根がめくれあがる被害があり、屋根の補修と同時に外壁塗装もすることになりました。

外壁塗装は色の選択肢が多く悩まれることが多いので、何点か色のご提案をさせていただきました。

現地で塗装屋さんも含め専門的なアドバイスをもらいながら色を決定していきました。

足場が組まれ、どんな仕上がりになるか楽しみです(⌒∇⌒)♪

近隣の皆様ご迷惑をお掛けしないよう進行して参りますのでどうぞよろしくお願いします。

職人の皆さん  

工事中、安全第一でよろしくお願い致します。


〜暮らしを快適に〜

新築・リフォーム・お家の事で何かお困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

【連絡先】

株式会社 ウィズホーム 

丹羽郡扶桑町高雄下山257

0120-927-357

 
 

施工対応エリア

犬山市、扶桑町、大口町、江南市、小牧市、春日井市、 岩倉市、北名古屋市、名古屋市、一宮市、稲沢市、 瀬戸市、尾張旭市、長久手市、各務原市、関市、可児市、多治見市、美濃加茂市等、愛知県、 岐阜県で対応させていただきます。


☆当社の新築専用サイトもご覧ください。

新築専用サイトはこちら






基礎工事~配筋検査~

扶桑町M様邸では、基礎工事が行われています。

本日、無事に配筋検査が終わりました。

「配筋検査」とは、鉄筋コンクリート造建物の工事において、鉄筋が正しく配置されているかどうかを確認する検査のことで、 建物の耐久性や強度に直接影響する重要な検査です。

引き続き、土間コンクリート打ちが行われます。
職人の皆さん宜しくお願い致します。


〜暮らしを快適に〜

新築・リフォーム・お家の事で何かお困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

【連絡先】

株式会社 ウィズホーム 

丹羽郡扶桑町高雄下山257

0120-927-357

 
 

施工対応エリア

犬山市、扶桑町、大口町、江南市、小牧市、春日井市、 岩倉市、北名古屋市、名古屋市、一宮市、稲沢市、 瀬戸市、尾張旭市、長久手市、各務原市、関市、可児市、多治見市、美濃加茂市等、愛知県、 岐阜県で対応させていただきます。


☆当社の新築専用サイトもご覧ください。

新築専用サイトはこちら






新築工事〜地盤改良~

今日は扶桑町M様邸にて地盤改良工事を行っています。



柱状改良という、土の中にコンクリートの柱を造る作業です。

柱の先端は硬い地盤の深さまで到達していて、その硬い地盤で支えるだけではなく、柱と柱の周囲の土による摩擦力も加わることで建物の荷重を支えます。

一箇所ずつ丁寧に仕上げていきます。

 

次は基礎工事を進めていきます。
 
職人の皆さま、今日も一日お疲れ様でした。
お陰様で地盤改良工事を無事終える事が出来ました。
ありがとうございます!


〜暮らしを快適に〜

新築・リフォーム・お家の事で何かお困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

【連絡先】

株式会社 ウィズホーム 

丹羽郡扶桑町高雄下山257

0120-927-357

 
 

施工対応エリア

犬山市、扶桑町、大口町、江南市、小牧市、春日井市、 岩倉市、北名古屋市、名古屋市、一宮市、稲沢市、 瀬戸市、尾張旭市、長久手市、各務原市、関市、可児市、多治見市、美濃加茂市等、愛知県、 岐阜県で対応させていただきます。


☆当社の新築専用サイトもご覧ください。

新築専用サイトはこちら






新築工事〜地盤調査〜

家にとって一番重要なこと



扶桑町M様邸では地盤調査が行われました。



今まで家が建っていたから大丈夫と思われがちな土地に対しての想い。家が建ってから傾いたりしては大変なこと…

だからこそ何ヶ所も調査し、分析が必要となります。

そして、その分析結果をもとに必要である場合は地盤改良工事を行います。

暑い中、地盤調査お疲れ様でした。

近隣の皆様には音を立てる作業もあり大変ご迷惑をお掛けしますがどうぞよろしくお願いいたします。

ご近所様にご挨拶をさせて頂いた際「頑張ってね!」と笑顔でお話してくださり、とても励みになりました。ありがとうございます😃

今後共どうぞよろしくお願いいたします。

 

〜暮らしを快適に〜

新築・リフォーム・お家の事で何かお困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

【連絡先】

株式会社 ウィズホーム 

丹羽郡扶桑町高雄下山257

0120-927-357

 
 

施工対応エリア

犬山市、扶桑町、大口町、江南市、小牧市、春日井市、 岩倉市、北名古屋市、名古屋市、一宮市、稲沢市、 瀬戸市、尾張旭市、長久手市、各務原市、関市、可児市、多治見市、美濃加茂市等、愛知県、 岐阜県で対応させていただきます。


☆当社の新築専用サイトもご覧ください。

新築専用サイトはこちら






地鎮祭

今日この良き日に、扶桑町 M様邸では地鎮祭が執り行われました

地鎮祭は建物を建てる際に、土地の神をまつり、工事の無事や安全と、家の繁栄をお祈りする儀式です。 








曇り空で天候も心配されましたが、雨が降ることもなく無事に地鎮祭を終えることができました。

いよいよこれから新築工事が始まります。

近隣の皆様、工事中お世話になりますがどうぞよろしくお願い致します。
 
 
本日は、暑い中お疲れ様でした。

 
 

〜暮らしを快適に〜

新築・リフォーム・お家の事で何かお困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

【連絡先】

株式会社 ウィズホーム 

丹羽郡扶桑町高雄下山257

0120-927-357

 
 

施工対応エリア

犬山市、扶桑町、大口町、江南市、小牧市、春日井市、 岩倉市、北名古屋市、名古屋市、一宮市、稲沢市、 瀬戸市、尾張旭市、長久手市、各務原市、関市、可児市、多治見市、美濃加茂市等、愛知県、 岐阜県で対応させていただきます。


☆当社の新築専用サイトもご覧ください。

新築専用サイトはこちら






くつろげる居場所づくり

ただいま〜と帰る家

そこがどんな空間だったらいいでしょう?

一番くつろげて落ち着ける大好きな居場所✨✨

それが一番理想的だと思います。

私が感じている事…

私自身、仕事や家事・育児としていますが片付けても片付けてもすぐに散らかってしまう💦

帰ってもイライラするばかり(-_-;) …それが現状でした。

一年半前に母が他界し、それまでは母が家事をしてくれていました。

当たり前の事ながら全て自分でやらなくてはいけない。

その時は、頭がいっぱいで何もやる気がでなくて毎日が憂うつでした。

これではいけないと気持ちだけ焦るばかり…(-_-;)

こんな生活を変えたい、どうにかしたいと思いながら日々過ごしていました。

そんな時…

ある断捨離の本に出会いました。

それから毎日、物と向き合い家中の不用品をどんどん処分していきました。

何ヶ月も経った今…

かなり家事が楽になりとても快適になりました😊

もっともっと改善して家事ラク生活を送りたい。

まだまだ片付けは続きます…👊


打合せで…

お客様とお話する中でこんなことをよくお聞きします。

・家が全然片付かない

・物が捨てられない

・収納が足りない

・どこから手を付けていいか分からない

そこで何かお力になれないかと考え、

整理収納基本講座を行うことになりました。

先日、私も第一回目の整理収納基本講座を娘と受講しました。


早く家に帰って片付けたくなるお話が聞けました。

夜、娘は自分の部屋の片付けをしていました😂😂




次回は…

整理収納基本講座

9月8日(土)10:00~12:00
10月28日(日)10:00~12:00

【場所】株式会社ウィズホーム事務所

               受講料1000円(カフェ代込)


詳しくは… 

フリーダイヤル 0120-927-357




暮らしを快適に〜

新築・リフォーム・お家の事で何かお困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

【連絡先】

株式会社 ウィズホーム 

丹羽郡扶桑町高雄下山257

0120-927-357

 



施工対応エリア


犬山市、扶桑町、大口町、江南市、小牧市、春日井市、 岩倉市、北名古屋市、名古屋市、一宮市、稲沢市、 瀬戸市、尾張旭市、長久手市、各務原市、関市、可児市、多治見市、美濃加茂市等、愛知県、 岐阜県で対応させていただきます。




ご挨拶

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

私は、昔から物づくりが大好きでした。建築の仕事は、まさに天職だと思っています。尊敬するたくさんの棟梁のもとで修行をし、大工の棟梁として30歳で独立をしました。若い大工さんを育て、多くの職人さんと関わり建築に携わってきました。下請けとして数百件の新築工事やリフォーム工事に携わる中、棟数や売上目標を重視した会社が多いこと感じ、職人さんの腕によっても現場が左右する事を経験してきました。

仕事をしながら、「腕が悪くても目をつぶって、会社の売上のために使う?」「お客様の為になる本当の家づくりとは?」「住んでからコストのかからない家とは?」ということを常に考えてきました。

そんな時、私は自分の家を新築しました。ここで初めてお客様側の気持ちを知ることができ、自分の建築に対する考え方が大きく変わりました。それと同時に、住んでみて初めて「劣化」していく過程を体験し、家の「耐久性」の重要さを実感しました。その実体験から、お客様には「商品の良い面だけではなく、悪い面もきちんとお伝えしないと」と改めて感じました。

私は「家を建てる」「リフォームをする」ということは、「お客様の夢を叶える」ことだけではなく、工事した後も「幸せに暮らし続ける」ことだと思います。自分の建築経験や20年の大工経験を活かして、お客様の夢をかなえるお手伝いがしたい!と考え、ウィズホームを設立いたしました。あなたの家づくりを、全力でお手伝いいたします。どうぞ、お気軽にご相談ください。

代表取締役 今井康弘

ママと子どもが笑顔になるパン教室を開催しました。キッズスマイル プロジェクトとは!

 

 

外側の家づくりだけでなく、家の中に住む人も笑顔あふれる幸せな生活を送ってほしいから、

「内側の家づくり」も応援する

「Kids Smile Project」を開催させて頂きました。

 



こんにちは!お客様と共に

本物の家を本気で創る腕利き職人、
ウイズホームの代表 今井です。


親子で触れ合いながら作業するって本当に楽しい♪

 

弊社主催でパンづくり教室を開催しました。

私自身も、パンづくりは初めてで18歳の息子と参加しましたが、とても良い時間になりました。

 

みなさんとっても上手でびっくりしました。





 

 

出来上がったパンは、男2人で作ったので、まぁ、見た目はアレなんですが(笑)

でも、2人で作ったパンの味はどこのお店にも負けていないオンリーワンでした。

参加者の皆様にも喜んで頂いて、沢山の子ども達の笑顔が見られたのが、最高に良かったです^ ^


↓今井家作・・・チョコの線はヨレヨレですが、大工仕事はちゃんとまっすぐ出来ますのでご安心を(笑)

 

日ごろなかなか言えないけど、子どもに「良い所」を伝える大切さ



パンづくりの待ち時間で

「お子様の良いところを10個書いて伝える」というワークをしました。

スラスラ書けるお母さん、書きながら悩んでいるお母さんといらっしゃいましたが、全員が子どもさんに10個伝える事が出来ました。


これは、児童心理司さんに聞いた話なのですが、

実は子どもって、ちょっと半信半疑なところがあるんです。

「お母さんって本当に私の事好きだよね?」

「僕の事怒ってばかりいるけど、良い子じゃないのかな?」

親からしたら「自分の子だし!大好きに決まってるじゃん!」

と思いますよね。



子ども達もお母さんに改めて言われることで更に笑顔になり、思い出に残る良い体験ができたのではないかと思います。
もちろん、私も息子に伝えました^ ^

息子と甥っ子と三人で


 

皆さんは、自分の良い所を10個言えますか?


子ども達が夢を持てる社会を作る、Kids Smile Projectとは



「子ども達の愛と夢あふれる安全・安心な地域社会をつくります」

幼少期の環境は子どもの未来に大きな影響を与えるといわれています。

ウィズホームは家づくりにとどまらず、子どもたちが夢を持って

生き生きと成長して行ける環境作りに取り組みます。

それが私たちの使命です。

そして、子どもたちの笑顔が最幸になる地域社会を目指します。


パン作りを通して気づいたことがありました。

先生が、見本のパンを作って見せてくれたにもかかわらず、

子ども達は、アンパンマンやら、ウルトラマンやら、自分の好きなキャラクターを思い思いに作っていました。

これが個性なんだなぁ!

こうやって自己表現する事を伸ばしていきたいな・・・と思いました。



新築・リフォーム・お家の事で何かお困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

【連絡先】
株式会社 ウィズホーム 
丹羽郡扶桑町高雄下山257
0120-927-357
担当 今井 090-1109-2221
✉️imai@with-home-reform.com

※ご相談だけでも大丈夫です。お気軽にご連絡ください。

対応地域:犬山市、扶桑町、大口町、江南市、小牧市、春日井市、 岩倉市、北名古屋市、名古屋市、一宮市、稲沢市、 瀬戸市、尾張旭市、長久手市、各務原市、関市、 可児市、美濃加茂市、多治見市等、愛知県、 岐阜県で対応させていただきます。




介護リフォームについて。母親が亡くなって今思う事③

前回のブログより、介護リフォームについて書いています。


介護リフォームについて。母親が亡くなって今思う事②



これから介護をされるかもしれない方は、

是非前回の記事も読んでいただき、

心とお金の準備をしておくと良いと思います。



今回でこのシリーズは最後になりますが、

ここから先は、私の個人的な話になり、

家族や母親への想いや、

介護に必要だなと感じたことを

綴っていきますので、

よろしければお付き合いください。


 

こんにちは!
お客様と共に本物の家を本気で創る腕利き職人、
ウイズホームの代表 今井です。




介護するという事

『 介護 』。この言葉は、今も昔もよく耳にしてきた言葉でした。

無縁の話だと思っていましたが、今回母親の病気で直面して色々な事を考えました。

母親は、人の世話になりたくないという気持ちが強い人だったので、体が動かなくなっていくとイライラしている様子の時もありました。

妹に、気持ちをさらけ出してしまいイライラをぶつけていた事もあったようです。

私は、母親と同居をしていなかったので見えていたものは一部だったと思います。

母の介護はほとんど同居していた妹がしてくれていました。

妹には、仕事と子どもとの生活、母親の介護と頑張ってくれたこと、感謝しています!

【2週間の入院】

母は、2週間入院する事になり、その間にリフォームを行いました。

でも、この2週間の入院で容態があまり良くない状態になりました。

母は、病院での看護婦さんの対応に腹を立てていました。

「好きで動けなくなった訳ではないのに、面倒くさそうにして扱いが悪い」と悔しそうに泣いていました。

その対応には、私もさすがに腹が立ち「言ってきてやるわ!」

と言いましたが・・・

母が自分で、看護婦さん本人にも、担当の先生にも言って、解決していました。 さすが(汗

2週間の入院後に帰宅しましたが、前よりも病気が進行して、自分1人では動けない状態になっていました。

母が1人でも動きやすい様にと考えて行ったリフォームでしたが、結果的に間に合いませんでした。

介護リフォームは、調子が悪くなってからでは、間に合わない事が分かりました。

トイレの問題、お風呂の問題、工事中のストレスなどを考えると計画を立てて、考えていく事が大事だと思いました。

母の訃報を聞いた時

 母は、意識がある時に、担当医に延命治療はしないと宣言していた事もあり、限界ぐらいに瘦せ細って意識のない状態が数ヶ月間続いていました。

母の訃報を聞いた時は、悲しいという想いよりも、ようやく楽になれたね。という想いの方が強かったです。本当に強い母でした。

子どもの頃は、家庭環境が良くないこともあり

「もっともっと強くなって母親を守りたい」

そんな事をいつも思っている少年でした。

少々やんちゃな時期もあり、

母親には随分と気苦労をかけたなと思っています。

母親の病気は難病で、「良くなることはない!」とはっきり先生からも言われていて、自分の身体がどんどん衰弱していき、生きたい気持ちが薄れていく姿が見えたときは、本当に辛かったです。

私は母の手を握りながら、「俺もお母さんと同じ墓に入るから。」と話しました。

 

最後の方は、車までこのように抱きかかえて移動していましたが、凄く軽かったです。

 

この写真では あまり良い顔をしていませんが、実際は結構喜んでくれていました。

病気になる前に、

私の誕生日に「産んでくれて、ありがとう!」と言えたこと。

バイクに乗せて、ツーリングに行けたこと。

母親が病気になってからは、毎回手を握るようにしていたこと。

母親に感謝の気持ちが伝えられたこと。

この事ができて、良かったです。

ありがとう!

まとめ。要介護になる前にやっておくべき3つの事

最後までおつきあいいただきありがとうございました。

何度も言いますが、介護は突然やってきます。

そうなる前に、そうですね、目安としては60歳を過ぎた方と同居されている方は、以下の3つについて事前に調べておくと良いでしょう。


1.住宅の状況について。

  車の出入り、要介護者 が使用する各部屋の

    安全確認。


2.業者の選定や納期について


3.費用、補助金、ローンについて

また、新築をされる際には、

自分か高齢になった時の事を考えて、


・外構や玄関の段差


・スロープ


・車を降りてから車いすで移動できるか?

などに気を付けながら新築をすると良いでしょう。

高齢者の方は畳のある和室を好まれますが、介護になるとどうしてもベッドでの生活を余儀なくされます。

その時のために、

ベッドを置く位置だけ板張りにするとか、

後で板張りに出来るように工務店にお願いしておく

と良いでしょう。

勿論弊社でも、承ります。

どんな小さなことでも是非ご相談下さい。

 

 


新築・リフォーム・お家の事で何かお困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

【連絡先】
株式会社 ウィズホーム 
丹羽郡扶桑町高雄下山257
0120-927-357
担当 今井 090-1109-2221
✉️imai@with-home-reform.com

※ご相談だけでも大丈夫です。お気軽にご連絡ください。

対応地域:犬山市、扶桑町、大口町、江南市、小牧市、春日井市、 岩倉市、北名古屋市、名古屋市、一宮市、稲沢市、 瀬戸市、尾張旭市、長久手市、各務原市、関市、 可児市、美濃加茂市、多治見市等、愛知県、 岐阜県で対応させていただきます。




介護リフォームについて。母親が亡くなって今思う事 ②

これから介護をするかもしれない方は、是非、前回の記事から読んでいただき、心とお金の準備をしておくと良いと思います。

今日は、実際に母の介護で実家をリフォームした内容についてお知らせしていきます。


こんにちは!お客様と共に

本物の家を本気で創る腕利き職人、

ウイズホームの代表 今井です。

実家は、トイレ、1階廊下手摺り、廊下段差解消、

玄関をリフォームしました。

実家は築29年です。建売住宅を買ったので、

「見えないとこまでトコトンこだわる」

私の家づくりとは、とてもかけ離れていたため、リフォームは大変でした。



【床段差解消】

「骨折してわかったご高齢者の不便さ。少しでも快適に暮らせる工夫が必要です。」

以前のコラムでも書きましたが、たった1cmの段差でも要介護者にとっては、とても歩行困難な状況になってしまうのです。

 

特に母は筋肉が低下してしまう病気ですので歩行器が必要になり、

この段差は母にとって高いハードルになりました。

床の仕上げ材には、クッションフロアーを採用しました。

これは母親が一度誤って転倒した時に、頭を床に打ちつけた時があったので、万が一でも頭をを守る工夫です。

このクッションフロアーは堅すぎても柔らかすぎてもいけないので、

下記を採用しました。

 

サンゲツ メディウォーク



【トイレ】

 

以前は手洗い付便器でしたので、要介護者にとっては、立っているのも大変な状況で更に手を伸ばし、手洗いを済ませることは、とても無理な体勢で大変でしたので、入り口付近に埋込み手洗器を設けました。

 

段差も解消され、車椅子でも移動ができる狭いけど快適なトイレスペースになりました。手すりについても何ども高さ調整してもらい、使いやすい位置に取り付けてもらうことが出来ました。

 

照明は、センサータイプ(自動で消灯)のダウンライト(埋め込み式の照明)にして、消し忘れても大丈夫なようにしました。

 

【手摺り】

1階廊下、玄関、トイレに手すり手摺りを付けました。

 

本当は洗面所にも手摺りを付けたかったのですが、コスト削減なのか、壁に柱等の下地がない状態でした。

その結果、手摺りを付ける事が出来ませんでした。

  
  介護リフォーム費用

それぞれのリフォーム内容や、工務店により違うと思いますので、

あくまで目安ですが実家のリフォーム費用を掲載しておきます。

おおよその目安にしてください。

 

 
 

介護リフォーム補助金を申請しましょう

各自治体によりますが、介護リフォーム補助金制度がありますので、

是非活用して下さい。

弊社対応地区でしたら、一緒に調べる事も出来ますので

是非ご相談ください。


実家の介護リフォームは、工事費39万円に対し、
18万円の補助金をいただくことが出来ました。

 

 

 


新築・リフォーム・お家の事で何かお困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

【連絡先】
株式会社 ウィズホーム 
丹羽郡扶桑町高雄下山257
0120-927-357
担当 今井 090-1109-2221
✉️imai@with-home-reform.com

※ご相談だけでも大丈夫です。お気軽にご連絡ください。

対応地域:犬山市、扶桑町、大口町、江南市、小牧市、春日井市、 岩倉市、北名古屋市、名古屋市、一宮市、稲沢市、 瀬戸市、尾張旭市、長久手市、各務原市、関市、 可児市、美濃加茂市、多治見市等、愛知県、 岐阜県で対応させていただきます。




施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

  • ショールームへ行ってきました!

  • ご検討中のお客様とショールームに行ってきました。実際に見て触れて頂くことがイメージしやすく大切だと思います。図面やプランだけでは分かりに
    >>詳しく見る
ウィズホームは10の安心で選ばれています!
ウィズホームのおすすめ商品
イベントチラシ情報
中古住宅購入+リフォーム知らないと損するポイント
お気軽にご相談ください